忍者ブログ
イベントやスタジオ内 色んな事
[71] [70] [69] [68] [67] [66] [65] [64] [63] [62] [61]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ちょくちょく ライブハウスへの乗り込みで
オペレートをすることもありますが

昨日は 福岡市内にございます
ライブハウスで作業をやって参りました手(パー)

やはり勝手が店々で全く違う事もあり
せめてマイクだけは持参で手(パー)
以前このお店お客さんとして 行った事もありまして
システムはなんとなく覚えておりました 

メインコンソールは アレヒのGLわーい(嬉しい顔)

5c4dae6e.jpeg







びっくりしたのは 写真の通り NGチャンネルが多数存在げっそり
営業店舗としては メンテはしっかりして欲しいところですが
空きチャンネルは十分ありましたので 差し支えはございません手(チョキ)

まずお店の担当者さんに チャンネルのパッチの説明を
受けまして モニターチェック手(チョキ)

ここで又戸惑いが・・・
通常モニター配列は若番から 下手→上手に組んである事が
多いのですが 全くバラバラに組んでありましたげっそり
そこは 臨機応変に手(チョキ)

リハーサル中 突然バーン衝撃と爆発音が数回
お店の人に聞いてみると 何が原因なのか解っておられない様子
あの手の音は ファンタム電源を供給している回路の
不具合というのははっきりしております手(パー)

早速その回路を見てみますと 怪しい回線を回線発見わーい(嬉しい顔)
コンデンサーマイクが接続させております
これを ダイナミックマイクに変換してケーブルも交換わーい(嬉しい顔)
これで 安定いたしましたわーい(嬉しい顔)

本番中には 照明のDMXが作動しなくなり
照明も操作できなくなり

本番中バスドラムの音が締まり無くなったので
見てみると ヘッドが破れてバビョーンって鳴ってますし

ロックバンドをやるには システム的に足りないし
本当は床が唸るくらい出したかったんですけどねわーい(嬉しい顔)

ちょっと問題が多かった現場でございました手(チョキ)

でも
ライブそのものは バンドさんとお客さんとの相乗効果で
めちゃ盛り上がっておりました手(チョキ)
 

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
リンク
最新CM
[09/30 高田]
[06/18 高田]
[06/10 rising]
[06/10 maihime事業部]
[06/08 rising]
最新TB
プロフィール
HN:
Studio RISING
性別:
非公開
自己紹介:
福岡県飯塚市のスタジオライジング

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター