忍者ブログ
イベントやスタジオ内 色んな事
[1] [2] [3] [4]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん ライブハウスやリハーサルスタジオなどで
常設で準備してある ヴォーカルマイクわーい(嬉しい顔)

口臭の臭いで気になる事ございませんか?
特に不特定の方が使いまわししているマイク

メンテナンスされていないと とても臭くて
唄うよりそっちの方に気が取られて
いいパフォーマンスが出来なくなってしまいますわーい(嬉しい顔)

最近はマイマイクを用意されて持ち込む方も増えましたが

うちもこれは定期的にメンテナンスしております

グリルボールを外して 中のスポンジの洗浄
このスポンジに臭いの元が張り付いておりますげっそり

早速水に浸して 機材用消毒洗浄剤(中身は酢が主成分)で
やさしく手洗いハート達(複数ハート)

46753860_271847572s.jpg








ついでに 落としたり ぶつけたりして 凹んでしまった
グリルボールも 整形し直して 見た目も綺麗にわーい(嬉しい顔)

46753860_3574548080s.jpg46753860_2306907866s.jpg








後は綺麗に濯ぎしまして 洗浄剤の臭いも流して
乾かします

46753860_2545499736s.jpg








これで 嫌な臭いも気にすることなく
気持ちよく使っていただけます手(チョキ)

拍手[3回]

PR
レコーディングやPAにつきもののアウトボード
コンプレッサーというシグナルプロセッサーですが

スタジオ常設でセットしている DBX社の160A
台 ラックより取り外しました手(チョキ)

42863713_1566144700.jpg





 

他にも持ち出し用に数台所有しておりますが
今回 なんとなくこれを使ってみたくなりましたわーい(嬉しい顔)

ケースに収納しなおしまして 用意完了です手(チョキ)
42863713_4077108051.jpg







さて こいつを何に使うかと申しますとわーい(嬉しい顔)

某ライブハウスへ乗り込みオペレートを頼まれておりまして
その会場で使ってみるつもりです手(パー)

音は コンプレッサーとイコライザーをマスターすれば
一端の音使いになれると言っても過言ではございません手(パー)

それだけ設定は難しいと言う事ですねわーい(嬉しい顔)
レコーディング時では何回も設定し直して最良の状態に
作り上げていくことはできますが
PAの場合は殆どが 勘でやっております

こいつでどんな事が出来るのか?

たとえば 物凄く強弱の激しい唄い方をされるVOさんの場合
ささやくような唄い方の場合 ミキサーのフェーダーを突かなければ
聞こえません また大声で唄い始めた場合は
あわててレベルを下げなければなりません
これを ワタシ達は手コンプなどと言っております手(パー)
現実的に手動でやる事も多いのですが
それを この機械が助けてくれます手(チョキ)

音のダイナミクスをある程度一定に保ち 尚かつ
一定のレベルを超えなくしてくれます手(パー)

ただここで注意しないといけない事は
あまり強く掛けると ダイナミクス感が失われて
スピード感 高揚感が失われ
平坦な音に仕上がってしまいます
また PA時には 最低レベルも持ち上がってしまいますので

モニタースピーカーの中に ひよこが沢山生まれてまいりますひよこ

又ベースなど 弦と弦の音量のバラつき
また スラップ時など 一瞬のピークが出る場合なども有効です手(チョキ)

ドラムなどにも良く使います
エフェクト的な使い方で 音のキャラクターも変える事もできますが
それは 好みの問題ですねわーい(嬉しい顔)

とっても便利な機械ですが
使い方を誤ると とても楽しい悪口が沢山聞けますわーい(嬉しい顔)

もしかしたら すでに会場に用意されてあるかもしれませんが
その時はその時わーい(嬉しい顔)
用意しとけば 安全です手(チョキ)
 

拍手[0回]

コンソールからレコーダーへの
パッチの変更作業をやっております手(パー)

10777090_2979360573s.jpg










このコンソール バンタムパッチ盤仕様の為
色んなアウトボードへのアサインが自由に構築できる
メリットがあるのですが

回路がパッチ盤経由になる為 理論上当然
SN比が落ちている状態です

基本はシンプルにケーブルは短く が一番理想です手(パー)

音の聴感上は 極端に音が変わるとかは 全く感じませんが
精神的にとても気になってしまうところです手(パー)

42863713_2981081256s.jpg42863713_3135939443s.jpg







現在 コンソールからレコーダーまでの配線もこのパッチ盤
経由で信号が走っておりましたが
やはり レコーダーまでの信号は各チャンネルに入った音を
ダイレクトに録音できる事が理想と言う事で手(チョキ)

配線変更しております手(パー)

各チャンネルのダイレクトアウトから 直接マルチで
レコーダーに接続 これで精神的に落ち着きます手(パー)

42863713_234081016s.jpg42863713_2126049238s.jpg








来月はDVDナレーションアフレコ作業も予定が入っております
皆さんも是非レコーディング体験してみてくださいね手(チョキ)

拍手[0回]

今日はスタジオネタです手(パー)
夕方から予約が入っておりますバンドさん
ここ1年ほど活動を休止しておりまして
再活動が決定 ライブもやるため
メンバー皆さん 真剣に取り組んでいるようですわーい(嬉しい顔)

そこで 曲の確認をしたいと言う事で
今日は 練習模様を 録音したいとの事手(パー)

うちのスタジオならでは出来るマルチマイクでの
一発録音手(チョキ)
メディアは CD MD カセット 何でも可能ですが
今日はCDへダイレクト書き込みです

昼間丁度 一人で個人練習に来ておりました
ドラマーが おりましたので
彼を利用して ドラムの音つくりを事前にやっておりましたわーい(嬉しい顔)


今回ドラムに4チャンネル キックにスネア トップ2本

42863713_3190566871s.jpg42863713_2159855729s.jpg







CDにダイレクト書き込みする為 レベルのピークは
きちんと押さえなければ すぐに音が歪みます手(パー)

そこでコンプをチャンネルインサート手(チョキ)
うちのコンソールはバンタムパッチシステムなので
簡単に機材の接続が完了いたします手(チョキ)

42863713_2759782133s.jpg42863713_2740989692s.jpg







ちょっとしたデモテープつくりなら
これで十分な音質で録音できます


42863713_2811020153s.jpg








バンドさんは田川のバンドさん
今後の活躍も期待するところです手(パー)
 

拍手[0回]

何本あっても足りません泣き顔
照明用の電源ケーブル手(パー)

暇をみてはちょこちょこ作っておりますが
今回ちょっとまとめて作ろうか と

以前 オークションで購入していた
中古のキャブタイヤ手(パー)
果たして何メートルあるのか解りませんでしたが
とりあえず10メートルに揃えて
合計10本わーい(嬉しい顔)
100メートル分もあったと言う事ですね手(チョキ)

42863713_2771724969s.jpg42863713_496002641s.jpg







使用するのは 舞台照明用の延長ケーブルという事で
最大でも20アンペアは耐えれるよう
3.5ミリ芯線を使用しております手(チョキ)

42863713_3332695164s.jpg







これが かさばると結構な重量になりますげっそり
それを 舞台照明用のC型コンセント仕様にしております
最近の ホールやライブハウスの規格は
このC型に変わりつつあります手(パー)

42863713_1189282107s.jpg42863713_376354432s.jpg








あまり人目につかず 縁の無い方には気にもならない
部材ですが
無いと困る とても重要な部材です

拍手[0回]



忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
リンク
最新CM
[09/30 高田]
[06/18 高田]
[06/10 rising]
[06/10 maihime事業部]
[06/08 rising]
最新TB
プロフィール
HN:
Studio RISING
性別:
非公開
自己紹介:
福岡県飯塚市のスタジオライジング

バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター